当院の強み

信号待ちしているご自身を想像してみてください。
どちらかの足にばかり体重をかけていませんか?
このような偏った体の使い方は、日常生活に数多くあります。意識できていないだけで確実に左右差を生じます。
何の左右差か・・・それは筋肉です。この筋肉の左右差は放置しておくと、体、骨格が歪み傾いていきます。
この傾きが腰痛などの痛みや、猫背などの姿勢不良を引き起こします。
この筋肉の左右差を医学的根拠に基づいて、触察により見極めていきます。
研鑽を重ねて習得した当院独自の骨盤矯正、関節調整テクニックで傾きを正していきます。
骨盤、骨格の左右差を見極めて、それぞれの患者様に合ったテクニックを用いていきます。
当院の矯正は、ボキボキ、パキパキだけではありません。様々な手法で行っていきます。
天仁グループは本院(東区)の開院以来培ってきた手技治療の文化があります。
徹底的に手技にこだわって蓄積された技術を駆使し皆様のお悩みに全力でお答えします。

当院の特徴

手技でしっかりと体のゆがみを見ていくと、思わぬ体の状態に気づくことがあります。
そういった場面を大切にし、皆様の健康維持に貢献していきます。
事故の際には色々と分からない事があり不安なことがあると思います。
怪我のことはもちろんですが、相手方とのやりとりや、保険屋さんとどのように対応していいかなどです。
当院ではこういったお悩みにも一つ一つ真摯にお答えしていきます。
骨盤矯正というと、ボキボキ、パキパキと音が鳴るものを想像されるかもしれません。
もちろんそういった方法もございますが、そうでない方法もございます。
もし音のならないソフトな方法をご希望される場合は一言お伝えください。
「はり」と聞くと痛そうで怖いという声をよくお聞きします。
痛みの感じ方は人それぞれなので 全く痛くないとは言い切れませんが、使うはりは髪の毛ほどの細さの物です。
また一回の使用で新しいはりに交換する、ディスポーザブルのものを使用しており衛生面も安心です。
他の治療と併せて行うと効果が上がります。お試しもあるのでお気軽に声をかけて下さい。
元気よく皆様をお迎えします。

当院の主なコンテンツのご案内

当院へのアクセス情報

天仁接骨院 都通院

所在地〒464-0077 愛知県名古屋市千種区神田町33-15 ステート林ビル1F
電話番号052-721-3771
駐車場3台あり
休診日日曜日
院長浅井 則清