産後骨盤矯正

こんなお悩みはありませんか?

以下の様な産後のお悩みがおありなら、名古屋市千種区にある天仁接骨院都通院へご相談ください。

  • 産後のダイエットがうまくいかない・・・
  • 体形がもとにもどらない・・・
  • ポッコリおなかが気になる・・・
  • 産後の腰痛が続いている・・・

産後に骨盤が歪む原因とは?

妊娠するとあるホルモンが分泌されます。そのホルモンをリラキシンといいます。このホルモンは、赤ちゃんを育てやすくするため、また産道を確保するために、骨盤の靭帯を緩めて骨盤を広げる作用があります。必要なことではあるのですが、この骨盤を緩める作用のために、出産後の骨盤の歪みの原因になります。

お腹のなかには内臓を支えたり、姿勢を維持するためのインナーマッスルがいくつかあります。中でも妊娠中に影響を受けやすいのが骨盤底筋です。右の図を見てもらうとお分かりいただけると思いますが、お腹の中のものを支える形になっています。妊娠期間中に大きくなった子宮により、この骨盤底筋が伸びてしまいしっかり支えられなくなってしまいます。
また骨盤自体にも大きくなった子宮の負担がかかり骨盤が開いてしまいます。

開いた骨盤は、通常6ヶ月くらいかけて徐々に元の位置に戻っていきますが、妊娠中や日常的に横座りや足組みをしたり、どちらか片方の腕や肩で荷物を持つ癖があったり、産後にあぐらをかいて授乳をしたりしていると体への負担が大きく、骨盤が正しい位置に戻らず、歪んだままになってしまいます。

歪んだ骨盤の影響

骨盤が歪んでいると、正しく骨盤が動いてくれません。つまり骨盤周りの筋肉がしっかり使えないということです。骨盤周りには大きな筋肉がたくさんあります。筋肉は大きいほどエネルギーを多く必要とします。大きな筋肉がエネルギーを使わないので代謝が落ち、痩せにくくなってしまいます。

また、骨盤が歪んでいるせいで正しい姿勢が取れず、腰痛、肩こり、背中の痛み、頭痛など様々な症状が出てくることがあります。

名古屋市千種区 天仁接骨院都通院の産後骨盤矯正

当院の産後骨盤矯正は3つのステップで行います。

1.オーダーメイド整体

動きの悪くなった、骨盤周りの筋肉をほぐしていきます。日常生活のスタイルは患者様一人一人で違います。アプローチするべき筋肉も違ってきますので、しっかりとお話を伺いながら進めていきます。

2.骨盤矯正

筋肉をほぐし、関節の動きを良くしたところで正しい位置に骨盤を調節していきます。

3.トレーニング指導

戻した骨盤を維持するためのトレーニング指導を行います。
特に骨盤を支えるインナーマッスルである骨盤底筋群を重点的に強化します。

名古屋市千種区 天仁接骨院都通院ではオーダーメイド整体・骨盤矯正・トレーニング指導を組み合わせて行うことで、産後のお悩みに加えて、全身のバランスを整え疲れにくい健康的な体作りのお手伝いをさせていただきたいと思っております。

お子様連れの方でも大丈夫です!!

子どもが大好きな女性のスタッフが在籍しております。安心して施術を受けていただけます。

名古屋市千種区 天仁接骨院都通院では産後の症状の原因をしっかりと見極めて、
一人一人にあわせた治療計画を立てて治療を進めて行きます。

産後の症状で悩んでいる!
体型が戻らない!
骨盤矯正に興味がある!
自分の骨盤の状態が知りたい!

そんな方は名古屋市千種区 天仁接骨院都通院へご相談ください。